エントリー

一時預かりの御案内

一時預かりは、週2~3日程度、お子様を一時的にお預かりする保育です。

保護者の急病などで一時的に保育の必要があるとき、育児ストレスなどに悩む親のために親の用事があるときに大切なお子様をお預かり致します。

様々な私的なニーズにも応えております。ぜひ、当園までご相談下さい。

保育内容としては、在園児と同じように保育をしております。
最近では、保護者の精神的なストレスも見逃せない社会問題となっており、保護者が健全な精神を持つことが保育には重要です。
日野保育園では、きめ細かくサポートいたします。ご利用をお待ちしております。

一時預かりのご利用方法

事前登録

ご利用の1日前までには、ご登録下さい。登録手続きと施設の案内、担任の紹介をおこないます。

利用申込

ご利用予約は、前日の夕方までに電話でお願いします。登録がお済でしたら緊急の場合は、当日でも予約を受け付ける場合もあります。

お預かり当日

健康状態などを保育士にお伝え下さい。

保育

他の園児と共に適年齢のクラスに入り保育を行います。

給食

給食もご利用できます。下のご利用料金を参照下さい。除去食にも対応しております。

お迎え

今日一日の様子を担任の保育士から報告いたします。料金の精算もここで行います。

一時預かりのご利用料金とお預り時間

一日コース

お預かり時間 8:00~18:00
保育料 2,000円
給食費 300円(おやつ代も含む)
合計 2,300円

Aコース(午前)

お預かり時間 8:00~13:00
保育料 1,200円
給食費 200円(給食のみ)
合計 1,400円

Bコース(午後)

お預かり時間 13:00~18:00
保育料 1,200円
給食費 100円(おやつ代のみ)
合計  1,300円

一時預かりの注意事項

  • 園の行事(運動会、お遊戯会など)によっては、お預かりをお断りする場合がありますので登録、予約の際に職員までお尋ね下さい。
  • キャンセルの場合は、前日までに必ずご連絡下さい。
  • その他、詳しいお話は、来園されたときの事前登録や園施設の案内時に説明いたします。

学童保育の御案内

学童保育とは?

小学校に就学しているおおむね10歳未満の児童であって、その保護者が労働等により昼間家庭にいないものに、政令で定める基準に従い、授業の終了後に児童厚生施設等の施設を利用して適切な遊び及び生活の場を与えて、その健全な育成を図る事業をいう。 (児童福祉法第6条の2第7項より)

学童保育のご利用方法

本園の卒園生を基本としてお預かりしております。

学童保育のご利用料金

詳しくは、当園までお問い合わせ下さい。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2019年08月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31